こんばんは。支配人成澤です。

最近の中標津町。雪は全くないんですがなにせ気温が低く

一日を通してもプラス気温になりません。

夜中になると-10℃前後まで冷え込むこともありますので、

来町の際は寒さ対策を充分にお気をつけてくださいませ。

さて、恒例の釣り情報ですが、

標津周辺のオオマイ、コマイ。少しペースが落ちてきていますが、時間帯と場所を選べばまだまだ釣れます。

そして釣り場に捨てられていることの多い外道のカジカですが

お腹には肝と卵がぎっしり詰まっており、汁に仕立てれば非常に美味ですので

是非、持ち帰ってほしいです。

それから近郊の河川では氷結するまでアメマス、イトウ釣りが楽しめますし、

屈斜路湖もこれから大物ニジマスが熱い時期ですね。

どちらにせよ気温がマイナスならラインが凍結して、釣りにならないことがありますので注意してくださいね。

今月末には氷上ワカサギ釣りが始まりそうな気がします。

いくら寒くても楽しい釣りの最中は気にならないものですが

やっぱりこちらも寒さ対策は充分にしたほうがいいですね。