こんばんは。支配人成澤です。

本日の中標津町は多少、風が強いものの晴天に恵まれて

日中はとても気持ちのいい天気でした。

最近では一日中マイナス気温なことが多いので、

プラス2℃ほどになると温かく感じてしまいます。

降った雪も、程よく雪も締まってきましたので

今日は午前中にスノートレッキングに行ってまいりました。

スノーシューを履いて近所の小川の近辺を歩きましたが

町から数キロも離れていない場所で、たくさんの野鳥を観察することができました。

そしてエゾリスやキツネの足跡を探しながら森の中を歩いていると

気分が晴れていいリフレッシュになります。

筋肉痛が怖いので小一時間ほどで切り上げましたが(笑)。

道央、道北では暴風雪につき厳しい冬が始まっています。

道東はまだ寒さ以外は落ち着いていますが

これからこちらも暴風雪が来る恐れがございますので

お越しの際は車の中に毛布、スコップ、防寒具などを

お忘れなくご用意してください。

北海道の暴風雪は本当に恐ろしいですので。