こんにちは。

本日のブログ担当K子でございます。

 

今回ご紹介するのは当館自慢の朝ごはんです。

こちらが当館の朝ごはん、和食膳でございます。

お客様から「普通の旅館の朝ごはんみたい」とご好評いただいております。

手前の3品は毎日変わるそうで、今朝は佃煮とシラス・梅干しが付いていました。

お漬物も少しずつ変わりますが、控えめな塩加減がおいしいです。

毎日食べても飽きないように基本の焼き魚はいろいろなものが出るそうで、今朝はこの時期にしか頂けない生鮭でした。

そして注目の陶板焼き!何が入っているのかとワクワクしますね。

今日の中身は目玉焼きとウィンナー、それに大きなシイタケが入っていました。

え?と思われた方、このシイタケ本当においしいんです!

肉厚のシイタケが十字に切ってあって、さかさまに入ってしっかりと蒸し焼きにされ・・・

シイタケ好きにはたまらないおいしさです。(シイタケ嫌いの方すみません)

サラダも付いて薄味で、体に優しい嬉しい朝ごはんです。

ちなみにこちら、ご飯とお味噌汁がおかわり自由になっております。

少し早めに起きてしっかりご飯を食べて出かけてほしいという、料理人の愛情が詰まったモアンの朝ごはんでした。

(お食事と一緒にコーヒーやソフトドリンクなども頂けます)

 

みなさま、モアンをご利用の際はぜひこの朝ごはんを召し上がってください。