皆様こんにちは。

本日のブログ担当は、私K子でございます。

 

本日は、先日発行された地元の無料情報誌「ビギナー」さんの紙面からいくつかご紹介いたします。

 

先ずは表紙の「しゃぶしゃぶえん・1周年大感謝‼オールドリンク半額!」という記事。

なんと当館隣のしゃぶしゃぶ屋さんが1周年を迎え、2月1日から11日までの期間限定で全てのドリンクを半額で提供してくれるそうです!

いつもの食べ放題にプラスして思いっきり楽しめそうですので、期間内にお泊りの方にはお勧めです。

 

次は同じく2月1日から冬季オープンいたします、標津の「サーモン科学館」のご紹介です。

こちらでは節分に因んで「イトウ(魚へんに鬼と書くそうですが、変換できませんでした)」の水槽に鬼のパネルを設置し、豆の代わりに餌を投げつけて行う鬼退治餌やり)ができるそうです。

また、他にも餌やり体験用の餌に通常(100円)の物の15倍もの量が入って200円という、ビッグサイズの「メガ盛りエサ」が数量限定で登場するそう。

どちらも餌やり体験ですが、のんびり泳いでいる魚たちが餌に群がる姿は何とも言えずついつい沢山あげたくなりますから、この機会に「メガ盛りエサ」で思いっきり食べさせてやってみてはいかがでしょう?

 

続いて「春のレッスンガイド2018」ということで、いくつもの楽しそうなレッスンが紹介されています。

勉強・ネイル・ダンス・フラワーアレンジメント・英会話にロボットプログラミングまで、本当に様々なレッスンがありますね。

それぞれのレッスンには年齢や人数の制限がありますから、詳しくは「ビギナー」さんを見て頂ければと思います。

 

更にページをめくってゆきますと、1月末から2月にかけてのイベント情報が載っています。

各地で様々な催し物が開催されるようですよ。

中でも私が気になりましたのは、「スノーシューツアー白いモアン山を歩く」「須藤選手と滑ろう!~パラアイスホッケー体験会~」です。

やはりホテルと同じ名前を持つ山は気になりますし、普段は入れない場所まで入れると噂のスノーシューにはワクワク感があります。

もう一つの体験会はパラリンピック出場出場選手と一緒に滑れる上に、通常体験することのできない競技ということもあり本当に貴重な機会ではないでしょうか。

他にも、冬まつりや雪遊びなどこの季節ならではのイベントがたくさんありますので、是非チェックしてみて下さい。

 

さて、最後になりましたが「祝オリンピック・パラリンピック出場‼」という記事です。

以前ご紹介しました「長谷川翼選手」の他にも、同じ根室管内から「郷亜里砂選手」が平昌オリンピックに出場を決めています。

こちらの「郷亜里砂選手」は別海町出身のスピードスケートの選手で、500mと1000mに出場するそうです。

またパラリンピックには先程ご紹介しました体験会の講師でもある、苫小牧出身・中標津在住の「須藤悟選手」がアイスホッケー日本代表チームのDFとして出場し、チームの主将も務めるそうです。

皆さん怪我などせずにたくさん活躍してほしいですね。

 

寒い季節ではありますが、この様に熱~い話題が盛りだくさんの道東へ是非お越しくださいませ。

ホテルも心も温かくしてお待ち致しております。