皆様こんばんは。

本日のブログ担当は、またしても私K子でございます。

飽き飽きしたなどと言わずに、どうぞつき合ってやってくださいませ。

 

さて今日も肌寒い中標津です。

気温も低めで16度程までしか上がらなかったようです。

このところ晴れ又は曇りのお天気だったのですが、明日は雨の予報でまた肌寒い日になりそうですね。

 

そんな「夏は何処へ?」な中標津ですが、今週末には夏祭りが開催されます。

金曜夜には花火大会も予定されており、気温以上に人々の熱気で熱くなること請け合いです。

 

また、夏の中標津と言えば「ほしのふる里 開陽の丘」のひまわり畑が知られています。

広い大地に満開のひまわりは圧巻ですので、是非一度見に行ってみて下さい。

「牛」で有名になった(?)モアン山も一度見て頂きたいものの一つですが、駐車場などはありませんので他の車の通行の妨げにならないようご注意ください。

他にも、昼には宇宙からも見えるという北海道遺産の格子状防風林とカフェのはちみつソフト、夜には満天の星空が楽しめる開陽台も良いですね。

中標津近郊にはその他にも「標津町のメロディーロード」や「清里町の神の子池」「弟子屈町川湯の足湯めぐり」など、楽しいものがたくさんあります。

今年の夏休みはご家族で(あるいは一人でのんびり)道東巡りなどしてみてはいかがですか?

きっと良い思い出がたくさんできることと思います。