皆様こんばんは。

本日のブログ担当は、私K子でございます。

いつも通り文章のみではございますが、どうぞお付き合いくださいませ。

 

さて本日は、先程ネットで見つけた記事でございます。

開陽台と養老牛温泉が「トリップアドバイザー2017エクセレンス認証」を受賞したとのことです。

世界最大の旅行サイトであり700万以上の施設が登録されているこちらのサイト、5億件以上の口コミ情報が投稿されているのだそうです。

日本でのユニークユーザーは月間450万人に達し、登録されているトップ10%の施設のみがエクセレンス認証されると言います。

そんな認証を受けた2施設、皆様も中標津へお越しの際はぜひ足を延ばしていただきたいと思います。

 

 

また中標津町内には、他に映画のロケ地もございます。

山田洋二監督の作品のうち「家族」では開陽台と旧中標津駅・「遥かなる山の呼び声」では旧上武佐駅と南中競馬場・「男はつらいよ第33作~夜霧にむせぶ寅次郎~」では養老牛温泉。

朝原雄三監督の「釣りバカ日誌20ファイナル」(シリーズ22作目・レギュラー20作目)では養老牛温泉と中標津空港。

というように郊外を中心にロケ地があり看板等が設置されておりますので、中標津にいらしてロケ地巡りをしてみるのはいかがでしょうか?

当館向かいにはレンタルビデオショップのゲオさんもございますし、数に限りはございますがDVDプレーヤーの貸し出しもございますので、ロケ地巡りの前後に映画鑑賞をされるのもお勧めです。