皆様こんばんは。

本日のブログ担当K子でございます。

日に日に秋の深まるこの頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

自然界では様々な芸術作品が出来上がりつつあるようで、中標津の市街地でも街路樹が随分色づいてまいりました。

そんな今、札幌の北海道近代美術館では「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」と題した展覧会が開催されております。

こちらは既に始まっており、10月15日・日曜日までの開催だそうでございます。

中標津からは少々遠いですが、お時間のある方はこちらに来られる途中でご覧になるのもよろしいのではないでしょうか。

そして中標津にいらっしゃってからは公園や町中で絵を描いたり写真を撮ったりと、ひとときの芸術家になってみてはいかがでしょう?

ちなみに私、絵も写真もあまり致しませんが最近は少し折り紙にはまりまして、ユニットで作る「花火」や一枚の紙で作る「マジックボール」など、動く作品を作ってみています。

上手くはできませんでしたが、動く作品というものは作った後にも楽しめて良いものですね。

インターネットを見るといろいろな作品が手順付きで紹介されています、ご興味のある方はぜひ挑戦してみて下さいませ。

 

さて、最後に只今のご予約状況でございますが・・・

24日と29日にはまだお部屋に空きがございます。

中標津へお越しの方はぜひ当館をご利用くださいませ。